LOST

LOSTのDVDパッケージ エミー賞、ゴールデン・グローブ賞など計65部門ノミネートされ、そのうち25部門で受賞した爆発的人気を誇るサバイバル・サスペンスドラマです。全米で『24』の倍の2,000万人以上が見ている超人気シリーズで社会現象にもなりました。登場人物の過去を描くのに使われるフラッシュバックが多く使われており、その斬新な演出がドラマの魅力と人気をさらに高めています。

レビュー

無人島に旅客機が墜落して生存者たちがサバイバルをしていくというストーリーなのですが、様々なバックグラウンドを持った多数の登場人物の描写がすばらしく、一度見始めたらなかなか止められなくなること間違いなしです。

ストーリーが進むほどに登場人物の過去が明らかになり、他の人物との繋がりも見えてきます。また、次から次へと出てくる疑問がストーリーの伏線になって後々効いてきたり、登場人物同士の人間関係(裏切りや信頼など)も過去とコネクトしていて、凄い練り込まれている作品であると感じました。

クライマックスにあたる最後の重要なパートを次のシーズンへ引き継いでいるので、次のシーズンも見たくなってしまいます。やめられない、止まらない、中毒性の高い作品です。

その他のおすすめ作品

みんなの口コミ・評判(全17件・ネタバレ有り)

●1●米国ドラマ LOSTこのドラマには、はまりました。ストーリーはオーストラリア発の飛行機が事故に合いある島へ不時着します。乗り合わせ運よく(?)助かった乗客たちは助けを求められず、捜索の気配もなく互いに力を合わせあいいがみ合いその島で暮らしていく話です。

しかしその島には異常な秘密がありました。そして助かった乗客たちには何らかのその島との係わり合いがありました。これといっての解決がシーズン毎に一応あるのですが本当に知りたい島の秘密はないまま進みますが、登場人物一人一人の背景であるストーリが凄いです。

その一つ一つで映画が作れそうなうえにストーリー毎がすべて交差している展開にも唸らせられます。制作のJJエイブラムスは映画の方は良く見ていたのですがあまり好きではありませんでしたが、LOSTで天才だと思いました。JJエイブラムスのFringeも好きなドラマです。

●2●この作品は大好きな海外ドラマの一つで、いつも夢中になって見ていました。一番気に入ったのが、ストーリー展開が全く予想不可能である点。この先一体どうなっていくの、と見人間をどんどん話の中に引き込んでいきます。一度見たらもう最後まで目を離せない。中毒性抜群の絶品ドラマです。

●3●最初を見てしまったら、ファイナルシーズンまで見ずにいられません。それぞれに秘めた過去を持つ魅力たっぷりのキャラクター達と、話が進むにつれてなおも深まる島の謎。スケールの大きさは他のどのドラマにも負けません。是非お勧めします。

●4●私はこのドラマを途中から見始めたのですが、それでも1回見ただけで続きをどうしても見なければ!という気持ちにかられました。小さな島の中で繰り広げられる騙し合いや事件、謎など、ジグゾーパズルを一つ一つ埋めていくかのような心境でいつも見ていました。

●5●見始めた当初は、単純なサバイバルドラマかと思っていましたが、話が続くにつれて物語が壮大さを増し、目が離せなくなります、各キャラクターも個性的でそれぞれにドラマがあり、見るものを飽きさせません、おすすめです。

●6●どうしてこうなったのか、そしてこれからどうなるのか。謎が謎を呼び、信頼が揺らぐ。見ていて飽きない、というか、ついのめり込んで見てしまうかなり中毒性の高いドラマです。休日の時間のある時か、次の日早起きしなくて夜に見る事をお勧めします。とちゅうで見るのを止めるのが難しいですから。

●7●海外ドラマに多い伏線が特に多く張られていて続けて見る分にはまったく飽きがこないドラマです。

しかし、そのため伏線が多過ぎる、また伏線を貼るためにシーンの時系列がバラバラでいきなり過去の話や現在、さらには未来の話の展開になって、そういった点を考慮していないと展開が全くわからないドラマになってしまいます。

特に新シリーズ放送までの間が出来てしまうと、次に見るときに前シーズンを復讐しておかないと、たまに「アレ?こんなことあったっけ?」となってしまうときがあります。

なので、ハマることはハマりますがちょこっと脱線するとついていけなくなるかもしれないドラマです。

●8●飛行機事故で無人島に漂着した男女が繰り広げる物語です。なんといっても、無人島という密室的な限られた空間で登場人物が限定されているのがみそです。

それそれのキャラクターに集中でき、それそれにミステリーな部分をもっているのが面白いと思います。そして次々に訪れる謎や展開が面白くて目が離せません。

●9●初めてこの作品を観ようとした時、ただの漂流ドラマだと思っていましたが、一話に、見た事のないモンスターや、不可解な出来事が起こり、一気にミステリーとして観るようになりました。

主人公ジャックを始め、キャラクター一人一人の個性が強く、ラブありのミステリーで、今までにないスト―リーは見なきゃ損です。

●10●最後には、やっぱりジャックが役目を果たしてくれました。別世界で再開する友達たち。愛にあふれたエンディングは、今までのミステリーはなんだったのかというほど、涙なしでは観れません。大切なのは、愛する人との生活。それを教えてくれた作品です。

●11●謎が謎を呼び、なかなか答えが出てこないのも、次次、と見てしまいたくなる理由のひとつです。ホラーじゃないのに、ホラーの要素もあり、サスペンスでもあり、毎回人が入れ替わったりするので、しっかり物語を把握していないと、おいていかれます。

●12●海外ドラマは、このドラマからハマった人が多いのでは? と思えるぐらい、私の周りでも人気がある作品です。とにかく数話でもいいから見てほしい。複線と謎だらけなのに、見ていて混乱しないのは、うまくまとめられたストーリー展開。

最初は登場人物の紹介を込めた話が続きますが、その中で今後の話の伏線やらヒントがてんこ盛りです。ラストまで見て、また一話から見たくなる。しかも時々、「あ!」と声を出して一時停止。こんなところに…てな場面が沢山ありますよ。絶対に。

●13●この話を思いついた人は神です。複雑に絡み合う登場人物の過去と現在と○○。そしてこんな複雑な話を映像化して、分りややすく構成した監督様。海外のドラマを見たことのない人なら、日本のドラマでは決して味わえない謎とスリルにびっくりすることでしょう。

全話、映画をみているようなクオリティの高さに、見終わった後、(個人的な気持ちですから)日本のドラマが見れなくなりました。とにかく、見てほしい。ただそれだけです。

●14●小刻みに各登場人物の記憶や思い出、過去が登場するので、たくさんの登場人物にも関わらず各人物の特徴を把握することができます。そして、全てを観ることによって初めてわかる、全ては偶然ではなく必然だった、という展開が大きな鍵だと思います。

一つの謎が明らかになってすっきりしたかと思えば、次の謎が降りかかり、新たな事実が判明するごとに驚きを隠せません。

●15●サバイバル・サスペンスに加えて、生き残った約40人の登場人物がそれぞれ良い味を出しています。乗っていたのが旅客機なので、乗客は国籍・年齢・性別・文化がそれぞれ異なります。

個性的な人達の現在と過去、信頼と裏切り、思考と行動などが複雑に絡み合っており、観る者が感情移入しやすく、シンプルかつ複雑なので面白いです。

●16●謎だらけの展開、旅客機の謎、謎の島、謎の生物、謎の数字、救援に関する謎、生存者の謎の過去、といったふうにサスペンスだらけです。

それに加えて、生き残りをかけたサバイバルになっており、観る者の推理・憶測をはるかに超えた展開が待っています。容易に想像できる内容ではないので、1回でも見逃すとキーポイントを把握できなくなるので大変です。自然と次回も観る必然性を感じざるを得ない、と感じてしまいます。

●17●簡単に内容を説明すると「旅客機に乗っていたら堕落してしまい、生き残った人達がたどりついた先は、謎の島だった」ですが、よくある遭難パニック系の内容ではありません。謎だらけの展開に惹きつけられ回を追うごとに気になる展開に発展するので飽きることがありません。

当サイトからのニュース
全ての作品のページに「その他のおすすめ作品」というコーナーを設けました。同じカテゴリーの作品や、同じ年代層がよく見ている作品などを15個箇条書きにして並べています。(2013年2月25日更新)