ホーム > 映画 > パイレーツ・オブ・カリビアン

パイレーツ・オブ・カリビアン

パイレーツ・オブ・カリビアンのDVDパッケージ ディズニーランドの人気アトラクションのひとつ「カリブの海賊」をモチーフにした作品です。「カリブの海賊」は、ウォルト・ディズニー自身が設計に携わった最後のアトラクションであり、ウォルトの死から3ヶ月後にディズニーランドで初めて公開されました。「ジュラシック・パーク」や「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は映画をモチーフにしたアトラクションがありますが、こちらはその反対です。

レビュー

よくパイレーツ・オブ・カリビアンをモチーフにしたアトラクションが「カリブの海賊」と思われることがありますが、実は逆で、「カリブの海賊」が映画のモチーフとなっています。

ジョニー・デップやオーランド・ブルームといった超有名ハリウッドスターを起用したことでも話題を呼び、シリーズ3部作はどれも大ヒットを飛ばしています。

その他のおすすめ作品

みんなの口コミ・評判(全17件・ネタバレ有り)

●1●パイレーツ・オブ・カリビアン、大好きです。ジョニーディップの演技が最高!ジャックは彼以外誰も演じられないと思います。あんなにたよりなかったウィルがどんどんたくましくなり、最後には・・びっくりの結末でした。

CGを駆使した映像も見物で、正直、恐さと気持ち悪さもあり、本来恐いのも気持ち悪いもの苦手なのですが、パイレーツ・オブ・カリビアンは、物語の面白さにグングンひっぱられて観てしまいます。繰り返し観たい作品の一つです。

●2●一作目はテンポがよくキャラクターの個性が際立ったとても面白い作品でしたが、二、三作目はスケールが大きくなるもストーリーがつまらなく間延びした感が否めませんでした。

三作目の後半の戦闘シーンにいたっては、迫力はありましたが、だらだらと長く久しぶりに映画館で眠くなりました。あれもこれもと詰め込み過ぎて失敗してしまったのでしょうか。

キャラクターが好きだったので、二、三作目もそれなりには楽しめましたが、一作目のクオリティを期待していただけに残念でした。映像美よりもストーリー性を重視し、一作目のような作品をもう一度観てみたいと思いました。

●3●「ジョニー・デップの作品は?」って聞かれると、色々有名な物がありますが、私の中では「パイレーツ・オブ・カリビアン」です!一番最初の作品を見た時は、とてもワクワクして、本当にスカットした終わり方でとても感動したのを覚えています。

その後3作品制作され、全て満足のいく冒険海賊映画になっていて、とても面白い作品です!何を言っても一番面白いのが、海賊ジャック・スパロウだと思います!彼の行動がクスっと笑え、時にカッコイイのです!ぜひぜひ見て下さい!!冒険したくなります!

●4●パイレーツ・オブ・カリビアンはシリーズ2作目がとても好きです。ジャックのキャラが面白すぎる上、笑いを誘うユーモラスな場面が多くて映画館でこらえきれずに何度も吹き出してしまったほどです。

かと思えば、映画の中盤は海の怪物にいつやられてもおかしくない状態となり、若干ホラー映画っぽく感じ、ハラハラとドキドキで胸がいっぱいでした。

●5●小学生、中学生には相当浸透している映画です。今年の運動会には、パイレーツ・オブ・カリビアンという名前の借り物競走がありましたよ。やっぱりシリーズ最初のパイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たちが大好きでした。

ジョニー・デップって綺麗な俳優ってだけじゃないなって大ファンになりました。子供たちにとっては、この映画イコールディズニーランドなので、見ると必ずディズニーに行きたがります。

●6●パイレーツオブカリビアンの1作目をはじめて観に行ったときですが、そんなに期待もせずに観に行ったので作品が終わった時は、その作品の面白さに衝撃を受けました。ジョニー・デップがはまり役です!!

2作目・3作目とありましたが、1作目が一番おもしろかったです。今年観た4作目の作品は、ヒロインが変わってぺネロぺ・クルスになり、ストーリーも新しい展開になっていたのでまた新鮮な気持ちで観ることができました。

●7●このシリーズは「命の和泉」以外地上波で拝見しました。ジョニー・デップが出てると聞いて見てみようと思いみましたが、期待通りとても良い作品に仕上がっていると思いました!!

海賊の話であまり好きな映画がなかったのですがこの作品はハマりました!!ストーリーが面白いのはもちろんなのですが、ジョニー・デップ演じるジャックスパロウのキャラクターがお茶目でとても可愛かったです。見て損はない映画だと思います♪

●8●ジョニー・デップがかっこよすぎます。彼の作品はいくつか見ましたが、それらの作品のなかでも、パイレーツ・オブ・カリビアンのデップは特にかっこよかったです。キャプテン・ジャックスパロウのキャラも魅力的でした。

そしてそのジャックのキャラを存分に表現したデップは本当に凄い俳優だと再認識させられました。

●9●わかりやすく楽しい映画だと思います。なんと言ってもジョニー・デップが魅力的♪ちょっと抜けた感じのやんちゃぶりがとても素敵です。子供も楽しめる作品だと思います。きっと海賊に憧れてしまうんじゃないんでしょうか。

●10●ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」をモチーフにした大ヒット映画『パイレーツ・ オブ・カリビアン』、主役・ジョニー・デップの他にも豪華なキャスティングになっています。

内容はファンタジー色がかなり濃く、ストーリー性や世界観よりも、キャラクターの面白さを重視した作品だと思いした。お気に入りのキャラクターや俳優がいれば、より一層楽しめる映画だと思います。

●11●正直1作目のつかみがピークです。ジャック・スパロウの登場シーンは一番笑えました。2作目は終わり方がひどく、あくまで“つなぎ”でしかない作品でした。いきなりそんな人を登場させて終わっても、いったい何人の人がその人が誰かわかるというの?しかも思わせぶりにもならないよ……と思いました。

そして作品が進むごとに画面から臭いが漂ってくるのではないかと思うほど、不潔感が増していきます。海賊だからと言っても、映画だからもう少し臭くなくて良いのにと思いました。

●12●ジョニーデップがかっこよすぎです!まっすぐにカッコイイのではなくて、ちょっとタルそうなのがまた良いんですよね。海賊の映画ってあまり知らないですが、金銀財宝がたくさん出てきて、ロマン溢れてます。冒険したくなります。

そこにただの冒険ではなくて、呪いという要素が加わって更に見ごたえのあるストーリーになっています。騙しあいのラストも爽快です。

●13●私はもともとディズニー映画には詳しくありませんが、ジョニーデップが好きでこの映画は見ています。どの作品も言ってしまえば、面白いです。

ただ、エリザベスの行動が時々分からないなと思ってしまいます。スパロウを船に置きざりにした時は、私個人のひいき目もあったかもしれませんが、頭にきました。

女ながらに頑張っていたし、男の中で引けをとらない活躍もしていましたが、どうも好きになれないタイプでした。また、ウィルがジョーンズの代わりにダッチマンの船長になってしまった時は、まさかの展開でした。

●14●海賊をテーマとした映画ですが、独特な世界感と衣装のデザインが凄く惹きこまれます。ほとんどのキャラが男性ばかりなので、本当に純粋に冒険や探検みたいなものを楽しむというストーリーだと思います。結構ファンタジー系な設定もあるので、そこも面白いです。

●15●主人と初めて観に行った映画です。私はあまり映画に興味がなくて、最初この映画を観ることになったときも正直「べつにどうでもいい」という感じでした。でも始まってみるととても惹きつけられ、ゾクゾクする感じになっていました。観てよかったです。

ジョニー・デップもこの映画で初めて知りましたが、とても格好良いです。最終的にシリーズ全て映画館で見ました。

●16●ジョニーデップの当たり役ともいえるディズニーランドのカアトラクションのカリブの海賊を元にしたシリーズ物です。あまりの人気にシリーズが追加されたとか。海賊の役を引き受けたのは自分の子供を喜ばせたい。(なんでも下の子供は彼の仕事は海賊だとずっと思っていたらしいです。)

また、この映画がきっかけで、実際に無人島を購入したとか。スケールの大きな話ですね。また、彼が動きを真似したローリングストーンズのキースが父親役で出演している点も見どころです。

●17●独創的な発想力のある映画だと思います。登場人物もストーリーも予測不可能で、観ているうちに真剣になってしまいます。また、戦いの場面などは、動きがきれいで魅了されてしまうところも多いです。

映像も繊細で、画面の隅々まで配慮が行き届いていて、すばらしい映画だと思います。何度観ても、飽きない映画だといえるでしょう。

当サイトからのニュース
全ての作品のページに「その他のおすすめ作品」というコーナーを設けました。同じカテゴリーの作品や、同じ年代層がよく見ている作品などを15個箇条書きにして並べています。(2013年2月25日更新)