ホーム > 日本ドラマ > 50音順

50音順

おすすめの日本ドラマを50音順でご紹介しているページです。なお、表右のコメント欄はユーザーの方々からお寄せ頂いたコメントを掲載しております。

作品名 シリーズ カテゴリー 頂いたコメント
ウォーターボーイズ 2 スポーツ
学園
ウォーターボーイズの映画を見て感動!ドラマも始まり夢中になってみていました。一話終わる事に次回の予告や、撮影の裏話などテレビホームページでチェックしていたほどです。

このドラマで森山未來さんの存在が気になり、大ファンになりました。今でも夏になるとウォーターボーイズをネットで検索再度見ては楽しんでいます。
大奥 3 大河 初めて奥の世界を知る事になった作品です。大人が見るドラマのようにも思えましたが、学生などの10代からも人気が高かった事を覚えています。

女の戦いが怖くもありつつ、見逃せないものでした。全てが史実に基づいている訳ではなかったですが、歴史を知るのにもよい作品でした。
踊る大捜査線 刑事・推理 事件ひとつひとつがきちんと重く描かれ、それでいてセリフのやりとりはウィットに富んでいて軽妙。そのバランスが最高の作品だと思います。

そして大きな魅力は細部の描写の細かさ。スタッフの遊び心があふれるセットや小道具、エピソードをまたいで繋がり合う設定の数々は、シリーズを通してじっくり見たくなる魅力にあふれています。

そこに青島が必ず放つテーマとも言える決めのセリフの数々。マネしたくなりますよ。
救命病棟24時 4 医療 初回シリーズから放送を楽しみにしている作品です。単純にドラマとしてだけではなく、現在の医療の問題や、災害時の医療対応など、現実的な背景を描いていて勉強にもなった作品です。

今後も長期に渡ってシリーズ放送をして貰いたいと思っています。
GOOD LUCK!! 航空 木村拓哉さんと柴咲コウさん、そして堤真一さんと個人的に大好きな俳優さん女優さんが出演なさっていたので最高でした。

ストーリーも男性からも女性からも好まれると思います。まだ見たことのないという方はぜひ見てみて下さい!
ごくせん 3 学園・不良 ごくせん、仲間由紀恵さん主演の学園ドラマシリーズ、全作、ジャニーズ事務所所属のタレントが生徒約で出演しています。

ど根性と情熱、笑いあり涙あり、様々な方法で問題を抱える生徒達を正しい道へと導いて行くそんなドラマです。

悪役の方達との戦いのシーンと教頭とのやりとりがかなりのみどころです。
3年B組金八先生 8 学園 子供の頃から観ていました。金八先生役の武田鉄矢さんが本当に素敵でした。このドラマの中で、金八語録がたくさん誕生しましたが、どれもこれもみな、心に響くメッセージばかりでした。

最終章となり、終わってしまったことがとても残念です。素晴らしいドラマでした。
白い巨塔 2 医療 内容の深さに途中見るのを辞めようと思った事もありましたが、じわじわと世界観にハマって行き、見逃せないドラマになりました。

唐沢寿明さんが「無念だ」と江口洋介さんに気持ちを明かすシーンに、心打たれました。
to Heart スポーツ
恋愛
最近はドラマに出演される事も少なくなった堂本剛さん出演の恋愛を描いたドラマで、今となっては貴重な作品だと思います。

ボクシングと純粋な恋心が描かれていて、まだ初々しさの残る深田恭子さんも印象的でした。最近こういった純愛ドラマは見ていないような気がします。
Dr.コトー診療所 2 医療 それまで北の国からのイメージしかなかった吉岡さんですが、このドラマを見てからは離島のお医者さんのイメージしか持てなくなった程にはまり役だったように感じます。

単に医療面だけでなく島での人情を描いていた所が印象に残っています。
TRICK
(トリック)
3 推理 少し変?な世界観がとても面白かったです。深夜枠でのスタートでありながら最後まで楽しく観ました。主人公の2人の俳優の演技もこれまでの印象とは全く違っていたように思います。

この俳優さんたちも新境地を開かれたのではないでしょうか。不気味+滑稽なお話自体もよくできており子供から年配まで楽しめました。
ナースのお仕事 4 医療・恋愛 後輩である観月ありささんの役柄と、先輩である松下由樹さんの役柄のやり取りや掛け合いがとても愉快でした。

医療の現場だけでなく、恋愛といった二人の日常や成長も描かれていて、長く愛されてきた作品だと思います。
のだめカンタービレ 音楽・恋愛 のだめカンタービレの玉木宏さんの指揮者ぶりは、迫力ありましたね。オーケストラの演奏が終わった時は感動して涙が止まらなかったです。

素人とは思えない!コント部分とかも、漫画の原作をできるだけ忠実に演じていたのが面白かったです。
花より男子 2 学園・恋愛 漫画の実写ドラマ化は、正直な気持ちあまり期待できないところがありますが、このドラマは最高に面白かったです!

そう思わせてくれた要素の1つに、キャスティングの良さがあったのではないかと思います。つくし役の井上真央さんはじめ、道明寺司役の松本潤さん、そしてF4のメンバーなど、俳優皆さんがドンピシャり!な役どころだったと思います。

何度観ても面白かったと思わせてくれる作品だと思います。
HERO 検事・推理 木村拓哉さん主演ドラマです。思いついたらすぐに行動にでます。面白い検事を演じています。

その行動に毎回疑問をぶつける、付き人約の松たかこさんはその行動に毎回振り回されまきこまれていきます。突拍子もない方法で問題を解決へと導いていきます。
プライド スポーツ 木村拓哉と野島伸司のタッグはどのような作品になるのか興味津々でした。アイスホッケーという自分のよく知らない世界が題材にされていたのも面白かったです。

シェードの中に書かれたメッセージに気付くシーンが印象的に残っています。
古畑任三郎 3 刑事・推理 個性的な警察の古畑任三郎が、独特なしゃべりと胡散臭い雰囲気で、つぎつぎに難事件を解決していくミステリードラマ。

スタイルは倒叙法で、最初に犯行が描かれてから、犯人を突き詰める過程を楽しむというコロンボ方式。

古畑任三郎のキャラが面白すぎて、私は何度もマネをしていました(笑)
プロポーズ大作戦 恋愛 結婚式場からタイムスリップして戻って来ると、現代の状況が変わっているという面白い視点のドラマでした。

何より気になってしまったのが、式場に棲むとされている妖精の役の三上博史さんです。出番は少ないのですが、とっても印象的でした。
ホタルノヒカリ 2 恋愛 綾瀬はるかさんの「部長!」というセリフが耳に残っています。

藤木直人さん演ずる部長の、ときおり見せるお茶目さと、干物女を温かく見守るまなざしが魅力的でした。

二人の縁側でのビールを飲みながらの会話に素直さが出ていて、毎週微笑んで見ていました。
やまとなでしこ 恋愛 これまで視聴したドラマの中でも比較的好感の持てたドラマの一つです。上昇志向の強い女性と日本男性特有のやさしいが不器用である男性の恋物語。

はじめ、日本女性の最もたる美称である「やまとなでしこ」と主人公の女性がどう一致するのか疑問に思いましたが、ラストに近づくにつれ相手の男性が諦めかけていた夢を応援する一見キツイようでいて応援しているその姿にまさに「やまとなでしこ」を感じさせてもらいました。

主演の松嶋奈々子さんが毎回 着用するブランド物の衣装やミーシャが歌った主題歌も効果的に使われ最後まで楽しく視聴することができました。
龍馬伝 大河 日本人なら誰でもがよく知っている坂本龍馬を福山雅治さんがどう演じるのか?(失礼ながらあまりにも外見上に違いがあるように思えたもので)興味を持ち毎回欠かさず視聴していました。

龍馬の人生観や使命感がよく伝わる内容だったと思います。また主人公以外の多くの俳優の演技からも迫力が感じられました。

また映像にも繊細で清潔な空気感があり、最終的には血なまぐさい暗殺という事件で終わるのですが爽やかさまで感じてしまいました。

当サイトからのニュース
全ての作品のページに「その他のおすすめ作品」というコーナーを設けました。同じカテゴリーの作品や、同じ年代層がよく見ている作品などを15個箇条書きにして並べています。(2013年2月25日更新)